コラム|小倉南区で歯科・歯医者をお探しの方は、小倉オリーブ歯科・矯正歯科まで

明日はいよいよインプラント治療!普通に過ごしていいの?

皆様、こんにちは。
 
北九州市小倉南区にある「小倉オリーブ歯科・矯正歯科」です。
 
 
「いよいよ明日はインプラント治療」と思うと、不安な気持ちになるかもしれませんね。
 
インプラント治療ではお口の中の手術を伴いますから、無理もありません。
 
ですが、治療の前日の過ごし方で治療後の経過が良くなることもありますから、大切に過ごしましょう。
 
今回は、インプラント治療を受ける前日の過ごし方についてお話しします。
 
 

インプラント治療前日は普通に過ごしていいの?

インプラント治療を明日に控えても、お仕事やお出かけなど普段と同じように過ごしていただいて構いません。
 
お食事にも制限はありませんので、気になさらずにお楽しみください。
 
 

インプラント治療前日に気を付けていただきたいこと

インプラント治療の前日は普通に過ごしていただけますが、治療後の経過を良くするために以下のことに気を付けましょう。
 

  • 疲れを残さない
  • リラックスする
  • 飲酒や喫煙を控える

まず大切なことは、当日の治療に備えて体調を整えることです。
 
疲れや睡眠不足など体調が優れない状態で麻酔をすると、気分が悪くなり、頭痛や吐き気を引き起こしたりすることがあります。
 
インプラント治療の前日はゆったり過ごす時間をつくる、しっかりと睡眠を取るなどして、疲れを残さないようにしましょう。
 
また、入浴では少し長めにお湯に浸かり、心身ともにリラックスすることも大切です。
 
手術と思うとどこかソワソワしてしまいますが、治療後のキレイになった口元を思い浮かべると、治療が楽しみになってきそうですね。
 
そして、飲酒や喫煙を控えることは重要です。
 
アルコールは体内の免疫機能を低下させてしまいますから、手術前にはふさわしくないといえるでしょう。
 
喫煙はお口の中に悪い影響を与えたり、傷の治りが遅くなったりと、治療後の経過に影響が出る場合が多いので気を付けましょう。
 
 
小倉オリーブ歯科・矯正歯科では、患者様の歯を1本でも多く、また少しでも長く残していただけるよう、お口の健康をサポートいたします。
 
インプラント治療で不安なことがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。